自治体向け

自治体にとって最適な遺失物管理ソリューション。

自治体として、遺失物を管理する責任を負うことになります。管理には時間と1アイテムあたり約25ユーロの費用を要します。

より効率的な遺失物取扱所、遺失物に関する電話やメールでのお問い合わせが不要なソリューション、市民向けのサービスをお探しですか? 一人一人にぴったりのソリューションをご用意しております。

iLostを使用している自治体

Gemeente Noordwijk logo Gemeente Barneveld logo Gemeente Utrecht logo

... このような意見をお寄せいただいています:

「iLostは、遺失物取扱プロセスを簡単に実行するのに役立ち、非常に使いやすいです。これは、市民のためのより良いサービスだけでなく、大幅なコスト削減にもつながりました。」

「iLostは多くの業務と時間を削減できるため、優れたソリューションです。 iLostを通じて、多くのユーザーに失くした所持品を返却することができました!」

「とても使いやすいです! iLostと連携してきた3年間で 300人のお客様の嬉しそうな顔を実現しました。だからおススメ!」

iLostの仕組み

1. 何かを見つけましたか?登録しましょう!

写真を撮り、見つかった所持品の簡単な説明を記入してください。30秒以内にiLostで失くしてしまった所持品を検索できます。

2.

持ち主が見つかりましたか?
照合させましょう!

お客様が提供した説明と所持品の特徴が一致していますか?次に、お客様を紛失した所持品の持ち主として照合させることができます。

3. 受取りまたは配送から好きな方をお選びください

発見された所持品が一致した後、お客様に直接お受け取りいただくか、配送するかを選択できます。 iLostは、電子予約モジュールと国際配送でこのプロセスを簡単に実現します。
宿泊施設側がお客様への対応に重点を置いて頂けるよう、当社がプロセス全体を担当します。

4. 市民の満足度を向上させましょう

iLostを使用する自治体は、顧客満足度とNPSスコアが明らかに向上していることにお気づきいただけます。iLostは使いやすく、市民にとって不満の募る状況を最終的にプラスの体験に変えることができます。市民は所持品を自分で取りに行けるので自治体への参加を促進します。

ご興味をお持ちですか?

iLostをお勧めする理由

Tijdsbesparing icon

所要時間の短縮

遺失物の取り扱いは、自治体にとって面倒で時間がかかることがあります。当社のソフトウェアはプロセスを簡素化し、作業負荷を大幅に軽減します。

当社のネットワーク

iLostを使用すると、市民として落とし物とは無縁になります。自治体に加えて、iLostは公共交通機関、教育機関、病院、美術館などで活用でき、地域で見つかった所持品の1つの大きなネットワークを作成します。

専用検索ページ

iLostは、自治体で発見されたすべての所持品の概要を市民に明確に把握していただけるよう、プラットフォーム上に個人検索ページを提供しております。

市民の満足度を向上させましょう

iLostを使用すると、遺失物を見つけるプロセスが市民にとってはるかに簡単になります。 iLostは、ユーザーから9点以上の評価を受けています。

インストール不要

このシステムは完全にWebベースであり、理解と実装が簡単です。

ISO27001認定

iLostは、ISO 27001証明書を取得することで、お客様とお客様のゲスト・ユーザーからご提供いただいた情報が安全であること保証いたします。

詳細情報をリクエストする