#法律上の重要事項の概要

さまざまなポリシー領域の詳細、個人および組織に関する規約をこちらでご覧いただけます。

GDPR(一般データ保護規則)は2018年5月25日に発効し、ユーザーである皆様に多くのことを提供します。新しい法律は、個人データを処理するヨーロッパのすべての個人および組織に適用されます。 その背景で、プライバシーポリシーおよび一般利用規約は、2018年5月に改正されました。

一方、個人データを所有している人と個人データを処理する企業間はGDPRによって区別されます。iLostは、サイトにご訪問いただく皆様が当社のプラットフォームに残す個人データに対して責任を負います。そのため、個人データを提供する前に、常に利用規約の確認を求められます。

忘れられる権利

この権利には、データの削除が含まれます。もちろん、当社はデータの削除を要求した個人のデータを削除することができなければなりません。さらに、それ以上の配布も防止されます。データを削除したい場合は、support@ilost.coにメールを送信できます。その後、リクエストの確認をお送りします。その後、完全なiLostアカウントと関連するすべてのデータがデータベースから削除されます。

クッキーウォールのアップデート

GDPRにおいて、「ウェブサイトを訪問することで、当サイトのクッキーに同意したものとみなします」と示すことは不可能となりました。ご利用者様が個人データを収集することを目的としたCookieに許可を与える必要があります。そのため、Cookieのウォールが調整され、ご利用者様側でマーケティング目的でのCookieの使用を明示的に許可する必要があります。

ヘルプ